第23回フジタのきまぐれ編隊日誌

皆さま! こんにちはっ!
今日は次回イベント『ふるめたる・サマーキャンプ』に登場する操縦士をご紹介します!
ヒョオオオオ\\٩(´͈ꈊ`͈)و//オオオオ!!

先ずは一人目!
水着を脱ぎ捨て再登場!?
ダリア・コズロフスカヤちゃん!

 

ダリア・コズロフスカヤ cv.長縄まりあ

―「いま来たよー!ダリアがぜーんぶやっつけるからね♪」

操縦士らしからぬ飛行服は、彼女自身の希望によるものである。実用性を全く考慮せず、「可愛い!」、「ダリアは気に入ったよ!」のふたことだけで、今の飛行服になった。無防備すぎるため、同僚からは「飛行服を変えた方がいい」と助言されたが、「だったらこれより可愛いの持ってきて!」と口にされ、皆諦めてしまった。だが寒冷地に着陸した際、ガタガタ歯を鳴らしながら「かか可愛いからささ寒くないもん!」と強がっていた時には、皆の哀愁を誘ったらしい。

 
可愛いは正義!
可愛ければどんな状況にだって対応できます!
え、着てみろって……?体調に悪影響が出るのはちょっと……。
 

 

続いて二人目!
郵便配達と軍服を組み合わせた全く新しい制服!
土井 貴実ちゃん!

 

土井 貴実 cv.古木のぞみ

―「同僚の皆さんが作ってくれた配達員専用制服ですー……え? 違う?」

新制服に身を包んだ土井 貴実の新たなる姿……ではなく、あまりにもお洒落に無頓着な貴実を心配した同僚達が作ってくれたスペシャル制服である。お洒落に詳しい自称ファッションリーダー達による素晴らしいセンスの押し付け合いが、奇跡的な化学反応を起こして生み出された驚愕の逸品。
可愛くて、イケてて、優雅で、格好良いを目指して作られたこのスペシャル制服を送られた貴実は心から喜んだ。だってポケットがいっぱいあるから、お手紙がたくさん運べるんだもん。
送り手の意図はともかく、本人は喜んでいるから結果オーライである。

 
実は過去の新人教練イベントで人気投票2位だった土井ちゃん!
立派な軍服を着た姿が見られて感激ですね!
私の想いをしたためた手紙を土井ちゃん自身に配達してもらわなきゃ!
 

 

更に三人目!
普段の操縦服から一新!?
ペトラ・アンリ・クロステルマンちゃん!

 

ペトラ・アンリ・クロステルマン
cv.野村真悠華

―「あ、新しい制服、しれい、どう思う……?」

最近の極東基地においては、女性操縦士の地位向上の一環として、支給された操縦服を自分たちなりにアレンジして着こなす操縦士が増えつつあった。上層部には苦い顔をする者が少なくないものの、操縦士たちに共感した司令官はその行動を温かく見守っている。
そんな中、人目を引くことを嫌うペトラは頑なに元の操縦服を着ていたが、彼女のためにアレンジされた操縦服をプレゼントされてしまう。
せっかくのプレゼントを突き返すわけにもいかず、ただただ困惑するばかりのペトラであった。

 
どう思うも何も可愛いと思いますよ。
当たり前のことを聞かれても困ってしまいますね!
でもちょっと露出というか……転んだ時が心配でハラハラしちゃいます。
 

 


 

いかがでしたでしょうか!
イベントは8/31まで開催中なので奮ってご参加ください!
それではまた次回!(ì _ í)ノシ